2010年06月16日

ちほさんの久しぶりライブ 6/15(火)

梅雨入り直後とはいえ、晴れ間の見せた夕方、久しぶりの六本木のサテンドールへ。7時を回って店内に入るが、すでに、半分以上の人で埋まる熱気!いつも集客のすごさに圧倒!予約をしていたので、いつもの大きなブースに行くと、Sugarが一番乗り。Hirata&Sugar.JPG
それが、いつもの感じと違うので、「え、誰?」って・・・でも手を振るから私を知ってるに違いない。近づくと「やだーSugarだ!」

席についていつもの「Lady's Set」をオーダーするやいなや、演奏がスタート!信平ちゃんのいつもの
心に響く音色で、抜群の演奏だ。最近私も気に入って弾いてるQuincyJonesの「Eyes of Love」が何とも美しい。オリジナル曲もメロディアスで素敵!

今日のゲストはミサ子さんというちょっとむっくりした女性。 歌がどうこういうよりもまず、選曲が私好みでない。たとえば、テネシーワルツだの、ちょっと古すぎ・・・大好きなAutumnLeaveも季節はずれ・・・ごめんなさい!

メインのちほさんは、相変わらず衣装凝り過ぎ!ヘアバンドが落ちてくるのが気になるとか言って、これって歌に集中できないからダメ出しする私。
chiho&ahiru.JPG   Shinpei.JPG
     左はあひるちゃん       すみません、誰をとっているのやら・・・
       
この日は新曲のDesperadoとバートバカラックの何とか、という曲を歌ってくれたが、どちらも今ひとつ歌いこみが足りず、65点。ちょっと欲張りすぎかな・・・

二人のDuetのAll of meは意外に声の質が似ていて良かったかな・・・という感じだった。

いつものように、最後のステージまでいたが、お家には12時半過ぎに帰れたので、まあ楽勝だ。
信平ちゃんにあいさつして来なかったのだけが、心残りだった・・・

posted by あ・みゅーず at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメントを書く

お名前

E-mail

コメント

表示されるのは「お名前」と「コメント」のみです。

ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

コメント一覧

トラックバック一覧