• ホーム
  • の 「ライブ情報」の記事一覧

2016年05月15日

GG4+ And 大田さんのジョイントライブ 5/13(金)'16

今回はGG4+に加えて同好会メンバーのセクシーボイスNo.1の大田さんライブを開催。
GG4+も仙台定禅寺フェスからあっという間に半年!そろそろ又ライブをやらないとね、という事で男性Voとのジョイントライブになりました。
場所はもちろん定例会のJ's Barで早めの夜19時からスタート。
GG40513ライブ.JPG      0513大田さんライブ.JPG
GG4はインスト曲をあまり練習してなかったので、練習1週間前に曲の入れ替え等があり、かなり自信がないまま、当日になりました。

お客様はVoのKchanのコンサル仲間が半分以上で、あとは大田さんの合唱のお仲間が数名、残りは演奏者でしめて総勢30名でした。
予定より遅れてのスターでしたが、皆さん本当に喜んで下さって、楽しいジャズナイトになりました。

あっという間の2ステージで、アンコールまでさせていただき、新たな出会いもあり、又秋にでもやらせていただければ、と思っています。
まだまだ未熟な演奏でお恥ずかしい限りですが、VoのKちゃんはとてもJazzyな声で大好きなので、これからもGG4は続けていきたいので、
応援よろしくお願いします。


posted by あ・みゅーず at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

pianoのきょうちゃんがSatinDollに2度目の出演 1/29(金)'16

サテンドール1.JPG昨年末からお願いしているピアノの神多恭子さんが、Saxの教本「めちゃモテシリーズ」で人気急上昇中の萩原隆さんと
SatinDollでDuoのライブを行いました。

彼女からいただいた年賀状に、去年SatinDoll初デビューとあったので、同じSaxの萩原さんと2度目の共演のようでした!

前回はQuartetという編成だったのを、今回はあえてDuoという編成でやってみようという事になったみたいです。サテンドール.JPG

いつもはちょっとシックなきょうちゃんは、この日はとっても明るいオレンジ色のワンピースに、髪をアップでとってもチャーミングないでたち。

100人近く入るこの大きなライブハウスがほぼ満杯・・・すごいなぁ・・・たぶんこのSaxの萩原さんのお弟子さんや教本の熱烈ファンとか、イケメンだし、若い女性ファンもたくさん来てるんだろうなぁ・・・とにかくびっくり!
ジャズというより基本的な演奏なので、初心者のサックスプレイヤーがほとんどなんだろうなあ、なんちゃっって!!

でも、こうやってきょうちゃんもどんどん人前でライブをやって、上達してくれれば嬉しい限りです。

大田さんも三壁さんも1ステージだけでしたが、とてもいい時間を過ごしました!

posted by あ・みゅーず at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

ノリ落合from NY 山口君と共演 in KoKo 渋谷 12/18(金)

今年10月に神田TUCにて初めて聴いてからトリオで聴きたいと思っていたら、何とtpの山口君と一緒にやるとわかり、楽しみに。
同好会のメンバーも誘い、久しぶりのKoKoへ。

竹内直がTsでQuintetだったが、はっきりいって、Quartetで十分だったという気がした。山口君のフロントにノリさんのピアノで十分!

この日のリーダーはドラムだったので、彼のオリジナル曲がメインだった。ドラマーが曲作り?珍しいのかと思ったらそんな事はないらしい。
特にピアノができるほどでもなく、すごいと思うけど....
Koko2.JPG Koko.JPG 
山口君が難しい曲が多い、というだけあって聴いていてもメロディアスなというより、凝った曲が多かった感じ。

でもノリさんもあっという間に人気になり、この日の客の7割は彼目当ての客だったみたいだ。これからが楽しみだなぁ。
まだすごくノリノり?ではないが、若いし伸びしろ十分だわ。応援しよっと!

posted by あ・みゅーず at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

小池純子w/安カ川大樹ライブ at Bluesette 白楽 12/20(日)

尊敬する小池先生が、白楽のBluesetteに出るのでマサさんを誘ってアフタヌーンジャズへ出かけた。
暖かい冬の午後、少し早めに出かけ白楽の町をぶらぶらと・・・差し入れにたいやきを買う。
白楽小池さん1.jpg
小池さんの信者(生徒さんかな)と思われる女性グループが賑やかにテーブルを囲んで、続々男性客も来てあっという間に満員御礼!
安カ川さんというベーシストは初めてだったが、オリジナルも手掛けるすごい人だった。Xmasソングがこの時期しかないので、集中してやります、というジョークを交えてWhiteXmas等のテーマをベースで。きれいなメロディーラインだった。白楽小池さん.jpg

そうそう翌日が安カ川さんのバースデーという事で、オーナーがケーキとシャンパンを用意してくれた、シャンパングラスを20数個用意するのが大変みたいだった。

小池さんはアルバムタイトルのダニーボーイや自分のオリジナルも弾いてくれたが、マサさんは初めてしっかりと小池さんの演奏を聴いて感激していた。こういう素晴らしい先生にレッスンを受ける事ができて、私も幸せだ・・・これに甘えず、しっかりとやっていこう!


posted by あ・みゅーず at 08:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

NY Live Report「Mary Stalling」at Smoke 10/23 '15

Smoke2.JPGジャズ仲間4人で10月末、紅葉の始まったNYへジャズツアーへ行ってきた。
最近はNYもジャズが盛んになり、有名ライブハウスは予約なしでは入れなくなったので、事前に予約をしてこの日アップタウンのSMOKEへ。予約してもTable席はすでに満員だったので、カウンター席だったが、何とか横一列に5名すわれた。
ここのバーテンダーがなかなかユーモアで親切だった・・写真も撮ってくれたし、サービス業がひどいNYでもこの店で救われた。

後からガイドブックでわかった事だが、この店は女性シェフの料理が有名でとてもおいしいとか。どうりでテーブル客は次から次へ料理が運ばれているな、という気がしていた。次回はこの店での料理を楽しみに来よう。

本場のジャズはやはり素晴らしかった。特にVocalのMarStallingは私自身知らなかったが、You tubeで歌声を聴き、Voの二人がきっと好きだろうな、という事での予約だったが、みんなが良かったと言ってくれたので良かった。Smoke1.JPG

私はピアノがBruce Barthが素晴らしいと思ったが、帰国後先生に言ったら、当然知っていて、彼が好きというで私の耳は正しかった。
演奏終了後日本には来る事があるのか聞いたところ、すでに16回行っていて、来年2月にも来ると言っていた。

是非先生と行ってみようと思う。
Smoke.JPG

posted by あ・みゅーず at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

天野昇子with ノリ落合 at Tokyo TUC 10/9(金)

しょうこさんTUC1.JPGしょうこさんの前日の関内BarBarBarに引き続き、彼女も初めて、という神田のTUCへ。
私以外はとても場所がわかりづらくて、20分も探し回った友人も・・・
しかしながら、食べ物も簡単な物しかなく、Cash on Delivery方式。一瞬しっかりテーブル席もあるかと思いきや、
いすのみの簡易テーブルがあるだけ。でも、これってNY式?と思えば雰囲気あるかな?

メンバーはリズム隊最高の3人。最近NYから戻ってきたというピアノのノリ落合。ベースがすごく良かった!パット・グリン。
ドラムはジーン・ジャクソン。全員日本在住で、奥さんが日本人らしい。趣味は温泉とか。

このピアノのノリさんは、篇拍子が得意だそうで、私の先生である小池さんもコンタクトを取りたがっているピアニストだ。

やはりバックが違うとしょうこさんのノリも違って、前日より全然良かった気がする。しょうこさんTUC.JPGしょうこさんTUC.JPG

なぜか入口の丸テーブルに亡きFRANK WESSの写真があった。やはり偉大なミュージシャンだったんだとみんなで忍んだ。

posted by あ・みゅーず at 07:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

久しぶりの山口君ライブ ピアノが三木さんで雰囲気変わりました 9/3(木)

隔月にある山口さんのKOKOでのライブ、前回パスしたので3か月ぶりです。
いつものマッチョのピアニストの彼が出張とかで、マルタのピアニストの三木成能さんというマルタでいつも演奏されているピアノでした。指が長くて、とてもよく動くのだけれど、ちょっとJazzyさが感じられなかったのが残念!でもとても個性的なピアニストで、山口さんも違うメンバーでやると曲想も変わるし、いいと思います。山口さん.jpg
山口さん小.jpg
なにせ早い曲で、スタンダードではない60年代以降のものが好きみたいです。KennyDorhamというTpが書いたShortStoryが好きで、良く演奏してますね。あとはBillEvansが書いたDetour Aheadというのも何回か聞きましたが、これはDead or Aheadと覚えていて、You tubeで探したらそんな曲はなくて、DetourAheadというのが今回解明しました。意味はまだ不明のままです。

前日は譜面お越しをしていたというので、その譜面をみせてもらいました。今はソフトで耳コピとかいろいろあるけど、山口さんはきっとそんなの聞かないで、CDを何度も何度も繰り返し聞いてるのだろうな・・・って感じでした。

やはり彼はジャズ一筋なんだなぁ・・・とつくづく思いつつ、あんなにうまくても食べていくのが大変というのが、この世の不合理なところだわ。でも、頑張って有名になって欲しいなあ!

posted by あ・みゅーず at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

しょうこさん with はるこ from NY 7/2(木)'15 

今年4月にNYで、たまたましょうこさんライブを「Michiko Studio」というこじんまりした場所で聞いたが、その時のPianistが今回のなら春子さんというわけ。彼女もこのあたりに日本で別なライブで回っていたために、数か所一緒に..という事になったらしい。

彼女はここ最近アフリカの打楽器にはまっているとかで、ユニークなピアニストだ。あまり余計な音をたくさん弾かないというのが特徴。あとは力強いタッチ。
春子さん.jpg      しょうこさん.jpg
それよりもこの日、偶然前の職場で一緒だった同僚に遭遇。何とこのならさんの高校生時代の同級生とか・・・まあなんと奇遇。ならさんが再会させてくれたライブだったので、気持ちよく聞けた。

この日のしょうこさんのレパートリーにずっと温めていたベサメムーチョがあった。彼女はこの詩をずっと持ち歩きながらセントラルパークを散歩したとか・・・ポルトガル語なので覚えるのが大変だったらしい。
他にも数曲新曲があったが、ちょっと忘れてしまった。又次回聴けることを期待して。



posted by あ・みゅーず at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

「Roy Hayes」90歳ドラマーが現役続行中 at Blue Note Tokyo (5/19)'15

今回NY旅行で久々に訪れたVillage Vangardで話したDavidWongが2つのバンドとライブをするというので、このRoy Hayesの方に
行かせてもらった。    David Wongは今NYでひっぱりだこの若手ベーシストで、マサさんの息子Tacumaの同級生でもあります。
        
彼はレスターヤングとの共演を初めとし、そのあとチャーリーパーカー、マイルスディビス等の伝説のミュージシャンとこの70年やってきたすごいドラマーなのだそうだ。
BlueNote2.jpg BlueNote.jpg Blue Note1.jpg
  David Wongと


David曰く、2年ほど前からアルツが入っているらしいけれど、演奏の時等は全くわからない位しっかりしていたのには驚き!
息子さんが一緒に来ているらしいが、あと何回日本に来れるかというところだと思う。

最後に演奏したscrapple from the appleはもちろんチャーリーパーカーの曲だけれど、あのスタンダードの曲をパーカーとこのドラマーが
共演していたとは、いやはや不思議な気がする・・・

ちなみにピアノはマイアミ出身で学校で教えている人らしく、すごいピアノのテクニックを持ち合わせ、モンクの曲なんかが得意みたいな感じだった。キャー歴史的なミュージシャンの演奏が聴けてWonderful!!

posted by あ・みゅーず at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

NY在住のHiroko KannaさんJapan Tour in Tokyo 4/24(木)

NYのしょうこさんつながりで、Hirokoさんのライブに初めて出かけた。最近良く行く銀座のNo birdでVoのちほさんと一緒に。Hiroko Kanna.jpg

年一という彼女のライブは、まず地元の広島からスタートし、福知山、名古屋等を回り、最後は東京の2か所でのライブになったとか。
長年NYに住んでいるため、著名なボーカルやミュージシャンをたくさんご存じで、日本からの勉強したい人達の良き相談相手になって、スクールの受け入れ等もツアーも手掛けた人らしい。ちほさんも頑張ってNYへの短期留学を考えているらしく、熱心に情報を集めていた。
是非実現をしてさらなる歌にも磨きをかけてほしいと願い、彼女のライブを聴いていた。

曲目はやはり日本人好みの曲ばかりで、ちほさんともかなりかぶっていた。
My foolish Heart / fly me to the moon/ベサメムーチョ / いそしぎ etc.
Hiroko&michiko.jpg
彼女もかなりバラードというか、スローの曲が多かったかな・・・やはりメリハリをつけるためにも、もう少しアップテンポの曲があってもいいかな?

バックは良く聞くピアノの島津健一さんでした・・

次彼女と会うのはNYかな?



posted by あ・みゅーず at 08:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

山ちゃんBirthdayライブに、あの伝説の亀淵由香が???3/23(月)’15

コスター.JPGどんぴしゃ誕生日の山ちゃんライブがBody&Soulで。8時前に着き、タクシーから降りたらなんとそこには当の本人が立っていて、きゃー!

中はもうすでに超満員!ママは久しぶりにこれだけの大入りで、大満足ぎみ!でも私達には笑顔なし。
山ちゃんの息子が来ていたが、最後に会ったのが高校生の時で、今は社会人で営業職とか。とてもいい子だ。やはり親がしっかりしていると
子供は背中を見て育つんだ、と実感!山ちゃん息子.JPG

この日は、マラソンの瀬古さんとパンキーズのメンバーがお祝いに来ていて、東京マラソンで歌ったA-trainをゴスペル風に。
瀬古さんは音をはずしながらも、リーダーとしてしゃきっと替え歌で頑張っていた。

何と言っても、この日の収穫は亀淵由香が来ていて、2曲歌ってくれた事だ。私が中学生の時にフジテレビで夕方の番組でとても先端を行っている洋物の歌やダンス、ファッション等をやっていた番組で彼女を知った。もともとジャズシンガーで、マーサ三宅とかと並ぶ王御所だ。
亀淵ゆか.JPG 山ちゃん.JPG

山ちゃんとはMisty時代からの仲間で、この日もAll of meとMistyを歌ってくれた。わー感激!やっぱその辺のボーカルとは格段の差だ。
いつもの山ちゃんライブと違うところは、たくさんのボーカルやら演奏者が集まっていて、後半は紅白歌合戦というか、Session的になって、
まあ、亀淵さんの歌も聞いたし、という満足感で途中で帰ってきた。でもみなさんしっかり残ってました。

山ちゃん、HappyBirthday!!


posted by あ・みゅーず at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

あの銀座の高級イタリアンNo Birdで山ちゃんトリオを 2/23(月)'15

以前しょうこさんの時に行ったあの高級イタリアンのNo birdに山ちゃんトリオを聴きに2度目の来店。
小雨だったが、新橋駅でマサさんと待ち合わせて、少し早めに着いたら、Oさんが一人だったので、一緒のテーブルに。
DSC_1169.JPG
Gentle bluesから始まり、ミスティーやHow about you等のスタンダードも山ちゃん独特のアレンジで。

ベースの香川さんのユビソのソロ演奏もなかなか・・・演奏してるときの彼の顔表情が何とも言えずセクシー!
山ちゃんのJazzyな歌声で「I can't give you anything but love」が耳に心地よく、いい感じだった。

客が少なく静かで良かったが、これでこの店やっていけるのか?と思う位。きっと数年後はなくなっていると思う!
 DSC_1171.JPG
DSC_1176.JPG

posted by あ・みゅーず at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

ちほさんのサテンライブにあの香川さんが?? 2/18(水)'15

前日に私のジャズ定例会にゲストで来ていただいた事もあって、6人で久しぶりのサテンドールに行った。
いつもの場所で、いつものレディースセットをとり、男性二人をおもてなしし、初めての女性Vo二人もお手並み拝見!
DSC_1160.JPG DSC_1155.JPG DSC_1161.JPG
一人の方はそうだなぁ、ジャズとういうよりポピュラーかクラシックっぽい歌い方で、選曲も今ひとつ。As time goes byは全くジャズではなかったので、ざ・ん・ね・ん。もう一人は声も嫌いじゃないし、歌い方もそれなりでよかったけれど、英語の発音が!!
でも、ちほちゃんも集客重視だし、仕方ないね。1stステージは二人は2曲、ちほさんは頑張って4曲歌ったので、でかしたでかした。

私達のリクエスト、DesafinadoとMyRomaceを歌ってくれたし、最高でした。ベースの香川さんが新平ちゃんバンドに加わってちほさんと初共演。素敵なベースでしたよ・・

posted by あ・みゅーず at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

3年ぶりのBarBarBar出演 ♪ Shoko & 山本剛トリオ 1/7(水)

しょうこ3.JPG昇子さん、3年ぶりに関内のBarBarBarに出演との連絡をもらい、ジャズ友二人と楽しみに出かけた。
足の具合は相変わらずだが、前回の銀座「No Bird」よりは元気な感じがした。
髪もウィッグでスーツもいい感じで、客もすでにグループが6,7人とぼちぼちいたので、ちょっと安心。

この日は前回のような早いテンポのものや、ラテン系は少な目で、SmileやWhat a wonderful worldのような
スタンダードを中心に。リクエストで、テネシーワルツやユビソも。しょうこ.JPG

3ステージの途中までいたが、しょうこさんの「チームしょうこ」の男性二人と盛り上がり、楽しかったです。

今年2月には又東京マラソンのパンキーズとの演奏のために来日。それまでシーユー!
そうそう、トリオの山ちゃんのドラムは歯医者さんでした。

posted by あ・みゅーず at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

Tomがアルトサックスでデビュー? 女医さんのボーカリスト? 11/18(火)'14

GG4の練習は、今月も全員揃う事なく、ピアノ・ドラムとVoでみっちりとやりました!!
今回はas time goes byを初めて練習しましたが、これが意外といいかも・・Voの彼女にばっちり合っているし、バックもやりやすい
スローバラードです。これ何とか仕上げてみたいですね。

さて、今月の目玉はTomがアルトデビューした事です。フロートがみんな大好きですが、彼としては他の楽器にも手を出してみたくなったのでは?でも何にでも挑戦しようとする彼の意欲というか興味の持ち方には、脱帽です。
Tom.JPG DSC_0917.JPG
さて、新潟から毎月状況しているMちゃんが今回はご主人も連れてきてくれました。昔会った事があるけれど、だじゃれが好きな旦那様で、みんなとすぐ友達になっていました。

VoのYさんが素敵なゲストを同伴してくれました・・・先日のVoの発表会で知り合った、女医さんだそうです。とても知的で物腰もやわらかく、DSC_0919.JPG
男性陣も一目・・・ルート66とMy foolish heartの2曲を歌ってくれて、早めにお帰りになりました。
素敵な仕事をされている方は、やはりどこか違うんだなぁ・・と感じましたね。

さあ、私も仕事も頑張り、ジャズも頑張るぞ!

続きを読む

posted by あ・みゅーず at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

NYの雰囲気漂うSHOKOさん帰国ライブ 10/25(土)'15

DSC_0803.JPG銀座の「NO BIRD」という新しい高級ジャズクラブに初めて行ってみた。NYのSHOKOさんが横浜でのライブをしなくなって2年近く。
なかなか場所的にいいライブハウスが無かったが、今回は新橋からもすぐの所なので、6人でわいわい!!

今回のツアーはこの日をスタートに博多に行ったりと、あわただしい。でも初日で体調もいまいちなのにもかかわらず、しっかり歌っていたと
思う。バックは鈴木良雄さんトリオ。野力奏一のピアノもアンコール2曲は全くの譜面も何もない中、さすが!と言わせる即興が素晴らしかった。
しょうこさんの最新のアルバムのGoodLifeをリクエストしたら2ndで歌ってくれた。結構ブルースやサンバ等、勉強している感がありました。

No Birdのお店は黒を基調に落ち着いてはいるが、ウエィターが少し正式っぽくて、ワインもすべてきちんとついでくれるのはありがたいが、
イタリアンなのだから、もう少しお気軽に対応してくれた方がいいかな??とにかく、ワインも食べ物も高い!しっかり食事したら軽く1万円は超えてしまう感じ。なので、頼んだおつまみはポテトとミックスナッツ。でもいい音楽と雰囲気が良かったので、これで十分でした。  DSC_0796.JPG DSC_0798.JPG DSC_0794.JPG
お客様、といってもほとんど知人、友人だったけれど、実力からいえば、もっとたくさん来てもいいのになぁ!
声量もあるし、雰囲気があるし・・・頑張れしょうこさん!



posted by あ・みゅーず at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

TACUMA Bradly CD 発売記念ライブ in Jazz Bird 9/25'14

今回のTacumaの日本ツアー、ラストとなるライブに行ってきた。
Body&Soul他全4か所のライブは、TACUMAにとって去年に次ぐ思い出の場所だ。

全く無名のJazz MucisianのTacumaの集客といっても、親戚やお母様の友達関係のみの客なので、まさしくアットホームなライブだ。
DSC_0707.JPG DSC_0702.JPG DSC_0714.JPG
去年よりも一回り成長して上手くなった感もあるし、CDを出したことで、プロへの転向も視野に入れているような。でも本場NYでの活動はそんなにあまくないと思うけど、人生やりたい事をあきらめないでやってる人は素敵だ。応援するぞ!

リアも今度はNYで会えるかな???

posted by あ・みゅーず at 07:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

久しぶりのJazz Isで80歳ベーシスト、70歳ドラマー、66歳ピアニスト誰だ?9/12(金)

久しぶりでの山ちゃん、大隅ちゃん、稲葉さんのトリオを聞きに行きました。oosumi.JPG
毎月この関内にある「Jazz is」で定期ライブをしているというのに、満員御礼とは、すごい!
8時からスタートだというのに、山ちゃんだけ現れず!気をもむメンバ・・5分遅れで
現れてすぐピアノにまっしぐら!余裕ですぐ始まった。

いつものMistyやブルースをゆったりとJazzyに演奏するトリオは、まずベースの稲葉天皇は
80歳で、この日はダブルヘッダーだとか。恐れ入ります!

それに、バンバン大きなおたいこを叩く大隅ちゃんは、70歳でもスレンダーな体をキープ!
最近は良く息子の卓也(As)と共演しているようだ。

そしてカワイナオコの恋人、山ちゃんは66歳・・・・ジャズは年齢を増すごとに音・雰囲気も変わって
くるし枯れた感じがいいのかも!! 枯れたといっては失礼かな??
suzuki.JPG
カウンターに気がふれたとしか思えない女装のおじさん(おじいさん?)が現れたが、知っているyama.JPG
ミュージシャンだった。鈴木勲さん・・・細いから女装してるのか、変態なのかはよくわからないが、ベースを持たせると男に変身。力強いベースだ・・でも主役だと思っているのがちょっと困るかな?
久しぶりで、ジャズ友とも歓談できて良かったでーす。

posted by あ・みゅーず at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

同好会メンバーのミュージックスクール仲間ライブ 8/23(土)'14

同好会のドンであるTさんが素敵なアフタヌーンライブをやりました。
いつもの赤坂Jzで、「ワインとチーズ」の田園調布でのお仲間をよんでのPartyでした。
演奏は、山野で一緒の方々で、寄せ集めという事からバンド名も「Gathered」!
とってもチャーミングなベーシストキャロラインと、フルートとピアノのRieさん。男性の紹介はまあいいとして、Tさんは素敵なピアノでの
演奏や、しびれる歌声を披露されました。

ゲストには我々の友人のVo、ちほさんに参加していただき、6曲を歌っていただきました。

ワインとチーズの会のメンバーはみなさん、みなさんとても素敵な紳士、淑女で中には銀座で3軒もお店を持ってらっしゃるご夫婦もいらっDSC_0515.JPGしゃいました。お名刺もいただいたので、今度是非食べに伺いたいと思っています。

2ステージが終わってもまだ5時過ぎだったので、打ち上げに近くのお店のデッキで気持ちのいい風にあたりながら、美味しいビールをいただきました。昼間のジャずライブ、いいですねー!私たちも年内にやろうかな???

posted by あ・みゅーず at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

同好会メンバー「K's friend」ライブに昔のジャンジャンへ 7/22(火)'14

星野さんのライブが昔のジャンジャン、今の「公園通り・クラシック」という貸ホールでやるというので、喜んで4人で行ってきました。
DSC_0387.JPG
素敵なギターでいつも参加してくださっている彼には、大学時代からいっしょにやっているバンドがあり、「K's friend」という名前で年に数回ライブをやっているそうです。以前、東京倶楽部でやった時にも、おじゃましたのですが、1部は大入り満員のため立ち見で、2部でやっと座れたのを覚えていたので、今回は予約しても早めに行くことに。

ライブハウスではないため、開演時間までぎりぎり待たされ、又たくさんの人が椅子のない立ち見状態に。レンタルホールなのに、受付もひとりだし、ドリンクサーブもその一人の彼がやっているので、時間はどんどん押してしまい、結局開始時間が15分以上遅れるわ、
ちょっと苦しい場所の選択でした。
DSC_0403.JPG DSC_0401.JPG
でも、演奏は素晴らしかったですよ。ギターが2本のため、選曲はラテンとギター曲が多かったけれど、ピアノもとても上手かったです。
「スペイン」は見せ場、聞かせ場がたくさんあり、最後の曲に相応しかったなぁ・・・ボーカルは高い声はなかなか通るのだけれど、選曲とか
英語の発音に難あり、とあえて言わせていただこう。

でも、こうして同好会のメンバーがちゃんとしたライブをやる、というのはうれしい限りだし、これからもみんな上手くなってお金をいただける
よう精進しましょうね。





posted by あ・みゅーず at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<< 1 2 3 4 5.. >>